ホーム>オンラインショップ>小物家具>フラワーデコのガラストップテーブル

フラワーデコのガラストップテーブル

こちらの商品はSOLD OUTしました

商品コード:TSD290
フラワーデコのガラストップテーブル

こちらの商品はSOLD OUTしました

ビンテージのテーブル。

1950-60年代のイタリア製です。

ガラストップの一台。

ガラスを載せているのは、金彩されたアイアン脚。

弓状にシェイプした三本のフレームに、ブーケのように束ねた花モチーフと、そしてタッセルモチーフも一緒にあしらってあり、アイアン家具の中では凝った作り。花とタッセルのアレンジがきれいで、脚とはいえイタリアの装飾美が反映されていて、とても素敵でファンタジックです。

ガラステーブルということで“抜け”があり、脚の装飾がどこからも垣間見れるところも良いです。

小ぶりなリビングテーブルをお探しの方、こんなのはいかが? 通常のリビングテーブルよりも背丈がありますが、飲み物が取りやすい高さです。

2台並べたチェアやソファの間にセットしたり、もしくはパーソナルチェアの傍らに置いて、飲み物の台として楽しんでみても。

また、クラシカルなボディのテーブルランプなんかを載せて、テーブルつきのフロアランプのように仕立ててみても。

木製の家具の中にひとつこんな装飾的なアイアンの要素を混ぜてあげると、空間にメリハリも出ますし、何といってもお洒落です。


ガラストップは厚みがあり、縁も面取り仕上げがされています。状態もきれいです。重みがありますし、脚との接点には吸盤が付いているので安定もあります。

脚は、溶接をして金彩をほどこしたアイアン。花は表情があって、良い出来栄え。まるでコサージュのよう! タッセル紐も二本のアイアンをツイストして作られていて、金属なのにしなやかさも感じられます。

色は、金箔のような上質なゴールド。
ところどころが年月で色味が深まっていますが、赤味を帯びた本来の色味のほうが勝っており、色香を感じます。塗装が剥がれて金属肌が顔を出した箇所も少しあります。手に付いたりするようなものはありません。

三本脚でしっかり自立していますし、脚の接地部分は叩いて面積が大きくしてあるので、安定感があります。


サイズ
H56.8cm

天板のサイズ
厚み0.5cm/直径48cm

SOLD OUT
関連カテゴリ:
小物家具
テーブル > コーヒーテーブル
テーブル > サイドテーブル