ホーム>オンラインショップ>テーブル>デスク>アンティークの黒いビューローキャビネット

アンティークの黒いビューローキャビネット

こちらの商品はSOLD OUTしました

商品コード:TDK137
アンティークの黒いビューローキャビネット

こちらの商品はSOLD OUTしました

アンティークのビューローキャビネット。

1910年代頃のアメリカ製です。

黒いボディには、“面”を効果的に活かした花のトールペイントがされて、ビクトリアンでロマンチックで、そしてどこかシノワな雰囲気も漂う、とても素敵な佇まい。

年月を経た風合いもあり、こういった黒い塗装の家具のシャビーシックな雰囲気というのも、何とも言われぬ魅力があります。

サイドに細身の収納を携えたフォルムもきれいです。

収納に富んだ大ぶりの・・でも部屋をお洒落に仕立ててくれる・・・そんなデスクをお探しの方、こんなアンティークのビューローはいかがでしょう。

可愛いものと組み合わせて、ボヘミアン&フェミニンな外国のようなお部屋を作ってみませんか。上にきれいなミラーな額絵などを壁掛けてみたりして・・。こういったものを置くことで、世界が広がっていくのが楽しいですね。

ミニマム空間に置いても、存在感が高まりそう。

 

全体的に塗装がされているので素材が分かりづらいですが、ひきだしにはきれいな杢の現れたマホガニーが使われています。

天板はモールディング仕上げ。バラのトールペイントがされた優美なコンパートメントがあしらわれています。

フラップもモールディング仕上げ。ヒンジはなめらかで、頑丈な作りのされたものが使われています。取っ手は真鍮のラウンドハンドル。後の時代に付け替えがされている様子。

デスクにするときには、画像のようにひきだしを引き出して、上にフラップを載せて使います。ひきだしの取っ手はオリジナル。ブロンズ色に深まった真鍮ハンドルです。

フラップを開けると、間仕切りとひきだしの付いたデスクセクションが。分類もできて実用的でもあります。

左右のひきだしと扉の取っ手は、フラップと同様です。ひきだし面には、飾り縁があしらってあります。向かって右側ひきだしの、右の飾り縁が欠損しています。(画像でもご確認いただけます) 外れてからも相当年数が経っている様子で、目立ちませんし、気にもなりません。扉は、ブレイク仕上げ(枠組みにしたフレームに、裏からパネルを合わせた作り)。トールペイントと相まって、美しいです。扉を開けると、棚が一枚。こちらは固定されています。

脚は8本。前がミゾ彫りのされた欄干シェイプのもの。後ろはストレートです。

色もトールペイントも当時からのもの。黒は漆のような色艶があります。年月で陶器の貫入のような質感が広範囲で見られ、奥深さや味わいがあります。ボロボロと剥がれてくるようなものではありません。また、ところどころに色が薄まったり深まったりしたムラも見られます(画像でもご確認いただけます)。

トールペイントは、バラとスミレのような花模様です。

ラインや飾り縁は、金彩。こちらも年月でかすれたり深まったりしています。

裏側も黒で塗装されています。こちら側はラフな塗りです。

しっかりとした状態です。

 

サイズ

H116.3cm

W122.2cm/D41cm

デスクトップまでの高さ/74cm

フラップのサイズ

W59.5cm/D36cm

フラップを開いたときの奥行/75cm

ひきだしの内寸

■真ん中

H7.5cm/W60.5cm

■左右

H7.5cm/W21.6cm

ハッチの内寸

H61.5cm/W24cm

ニーホールのサイズ

H56.8cm/W63.45cm

 

ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【D】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

この配送では代引きはご利用いただけません
お届けまでに5日前後(目安)かかります

 

SOLD OUT
関連カテゴリ:
テーブル > デスク
ストレージ > キャビネット