ホーム>オンラインショップ>小物家具>ネオクラシカルの壁掛けミラー

ネオクラシカルの壁掛けミラー

商品コード:MW250
ネオクラシカルの壁掛けミラー

アンティークの壁掛けミラー。

120-40年代頃のイタリア製です。

花とリボンモチーフをあしらった、スクエアシェイプのフレーム。
花飾りが垂れた壺モチーフを頭上に携えて、ネオクラシカルで優美な面持ちとなっています。

大きすぎず、小さすぎず、程よい横長画角ですので、中ぶりのリビングボードやチェストなどの上に壁掛けると、全体的な調和がきれいに取れます。
画像のようにビューローの上にもしっくり馴染みますし、デスクの上に壁掛けてもいいですね。
シェードのついたランプや、キャンドルスタンドなどと一緒にデコレーションして、しつらえをお楽しみください。

モダンリビングにとけ込ませてみても格好いいと思います。

二人掛けのソファの上や、玄関ボードの上にもいかが。


フレームは木製。
モールディング仕上げがされています。

色はゴールド。
金箔のような塗料で金彩されています。ミゾになったところはブロンズ色で彩色がされています。そして年月で全体的にも燻したようなゴールドに深まっていて、落ち着きとエレガントさの両方が味わえます。
縁(厚み)部分は、さらに深みのある色味になっています。

クラックのようなものが数個程度見られますが、これらは塗装の表面に見られるものです。ここからボロボロ塗装が剥がれてくるようなものでもありません。

鏡は厚みがあり、歪みもありません。向かって左上・角にひとつ、鏡を仕上げるにあたってほどこす銀引きが年月で酸化して出来た黒っぽい点があります(画像でもご確認いただけます)。

裏側には、壁掛け用のワイヤーが一本ついています。

サイズ
H64.5cm/W72.7cm/厚み2.5cm(最大)

鏡のサイズ
H44.5cm/W64.8cm

重さ/約5.2キロ
販売価格:¥37,400(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
> 壁掛けミラー
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる