ホーム>オンラインショップ>小物家具>フィレンツェのラウンドトップテーブル/レッド

フィレンツェのラウンドトップテーブル/レッド

こちらの商品はSOLD OUTしました

商品コード:TSD344
フィレンツェのラウンドトップテーブル/レッド

こちらの商品はSOLD OUTしました

ビンテージのテーブル。

1960-70年代頃のイタリア製です。

フロレンタイン・ウッド(フィレンツェ家具)と呼ばれる、ルネサンス時代から続く伝統的な技法を用いた素敵な装飾によるものです。

*過去の商品に同じデザイン・色味で装飾が異なる品がありましたので、一部を除いて同文にてのご紹介です。

波打ったテーブルトップ、パインコーン(=松ぼっくり 豊穣のシンボルとされる)モチーフを装飾した支柱、モールディング仕上げのシェイプをしたベース。
外観や色味も含めて独特な佇まいながらも、華やかさだけでなく、渋みのある落ち着いた雰囲気も醸し出しているところは、フィレンツェ家具ならでは。
パインコーンの支柱が良く似合って、デザインの中に自然にとけ込んでいます。

ゴールドのコンビになった深い赤が、テーブルの印象を高めています。お部屋のスパイスにもなってくれそうな赤です。

ちょっとしたディスプレイや小物の台として、パーソナルチェアのサイドテーブルとして(あるいはセンターテーブルとして)、こんなテーブルはいかがでしょう。

フレンチスタイルの家具にも、モダンやコンテンポラリーな家具にも似合います。


こちらは樹脂製です。

装飾は型押しされています。

色は、少し褐色味を帯びたゴールドと、ダークなイタリアンレッド。
ダークカラーでさっとぼかすようにして全体にエイジング仕上げがされていて(とくに天板の縁やモールディングになった部分)、表情や奥行きが出ています。こちらは経年による色味の変化はほとんどなく、深まった色味はすべてエイジングによるものです。

裏面もゴールド。こちらもダークカラーで同じくエイジング仕上げされています。MADE IN ITALYの刻印あり。
網目模様の装飾が小粋です。

天板はモールディング仕上げ。トレイと同じ作りですので、「脚の付いたトレイ」という位置づけでお使いいただくと、とても重宝しそうです。

ベースもモールディング仕上げ。シェイプが格好良く、赤が映えています。

天板とベースは、支柱にネジ留めがされています。

しっかりとした状態です。

サイズ
H55.1cm

天板の直径38.5cm/厚み1.5cm

支柱の最大直径/6.5cm

ベースのサイズ
H3.5cm
/W31cm/D29.5cm
SOLD OUT
関連カテゴリ:
小物家具
テーブル > サイドテーブル