ホーム>オンラインショップ>雑貨>ビンテージの小さな額絵

ビンテージの小さな額絵

商品コード:OW146
ビンテージの小さな額絵
ビンテージの額絵。
 
1920-40年代にかけての頃のイタリア製です。
 
*過去の商品で絵が異なる品がありましたので、一部を除いて同文にてのご紹介です。
 
ロココの人物絵画を額装したものです。
オリジナル作品は現在の時点では分かっておりませんが、おそらく19世紀に描かれたロココ調絵画ではないかと思います。
 
庭園で過ごす三人の男女が描かれていますが、青味のある色調もあってか、このサイズで見ると陶板画のようで面白いです。
額絵としてもモノとしてもとっても素敵です。
そして、このサイズが良いと思わせてくれる仕上がりです。
 
額は装飾がたいへん細やかで、絵に良く似合っています。絵も曲面仕上げがされていて、出来栄えもたいへん良いです。
 
ミニイーゼルに立てて、デスクやチェストやキュリオケースに飾ったり(バラと一緒に飾ってもいいですね。
その他の額絵や小さな鏡、ブラケットランプなんかと一緒に壁面に飾ってウォールデコレーションを存分にお楽しみください。
 

額は木製。
モールディング仕上げされています。
 
金箔のような上質なゴールドで塗装されています。年月で少しだけ深まりがあり、さらにミゾになったところはブロンズ色にほど近く深まっていて、奥行きや趣きがあります。
 
絵は、樹脂のような素材にプリントしてあり、陶器のような光沢があります。曲面成型の分厚い台紙の上に張ってあるかと思います。

トップには壁掛け用の小さなリング状の金具がついています。

 
裏側はチェッカー模様の黒い紙が貼ってありお洒落です。この絵を販売していたシカゴのデパート(現存しません)のラベルが残っています。当時50セントだったようです。
 
とても軽いです。
サイズ
H14cm/W13.7cm/厚み1.7cm(最大)

絵のサイズ
H7.7cm/W5.9cm
販売価格:¥13,200(税込)
関連カテゴリ:
雑貨
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる