ホーム>オンラインショップ>小物家具>ルネサンススタイルのアンティークミラー

ルネサンススタイルのアンティークミラー

こちらの商品は在庫2台ございます

商品コード:MW246
ルネサンススタイルのアンティークミラー

こちらの商品は在庫2台ございます

アンティークの壁掛けミラー。

1920年代頃のイタリア製です。

フロレンタインウッド(フィレンツェ家具)と同じ、フィレンツェの工房で手掛けられたものになります。

ルネサンススタイルのフォルムが、独特な雰囲気を醸し出した作品。

頭上にエンジェルフェイス、ボトムにはガーゴイルを携えています。
ルネサンス建築の装飾の一部を切り取ったような、また、ルネサンス絵画の額のような、大変素敵な佇まい。

中世イタリアの色香が詰まった逸品です。

フロレンタインならではの金箔ゴールドと白のコンビネーションも、立体成型の感じも良いです。

“鏡仕立ての大きなオーナメント”。そんな位置づけで取り入れれば、様々なウォールデコレーションが楽しめそう。二枚をダイナミックにドラマチックに飾ってもいいですね。

そして直線的な家具の上に壁掛ければ、端正なインテリアコーディネートとなりそうです。

 

木製。
装飾部分は木粉と石膏を合わせて型で成型したものかと思います。型は非常に良い出来栄えだったことが仕上がりから感じ取れます。

色は、上からダークカラーでぼかしを入れた仕上げがされています。
年月による色味の深まりや、塗装が剥がれて下塗りの赤鉄色が顔を出した箇所も見られます。
モノに奥行きが生まれています。

鏡はきれいで、歪みもありません。

裏側に壁掛け用の小さい金具がひとつ付いています。

また裏側は、フィレンツェのマークであるユリの紋章モチーフがプリントされた紙が貼ってあります。
破れていますが、せっかくですのでオリジナルを残しました。ひらひらとめくれ上がったところは接着をいたしました。

厚みのあるフレームですが、とても軽いです。

型による成型ですので、両方とも同じ出来上がりです。色味具合も、年月を経た今も似たような感じです。
裏側だけが異なりますので、「A」と「B」でご紹介しております。もしご希望がございましたら、ご注文時にお知らせくださいませ。オーダーフォームのコメント欄もご利用いただけます。

*画像で見るよりも実物の方が大きく感じられると思います。

サイズ
縦62.5cm/横32.5cm/厚み3.5cm(最大)
鏡のサイズ
縦31cm/横12.5cm
重さ/約1.1キロ
販売価格:¥35,200(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
> 壁掛けミラー
数量:
在庫: 2
カゴに入れる
問い合わせる