ホーム>オンラインショップ>小物家具>ビンテージのフロアランプ/アンバーシェード

ビンテージのフロアランプ/アンバーシェード

商品コード:LF075
ビンテージのフロアランプ/アンバーシェード

ビンテージのフロアランプ。

1960年代頃のアメリカ製です。

アンバーのグラスシェードを頭上に携えた長身の一台。

ほとんどがペンダントランプに仕立てられているシェードが、支柱と繋がってフロアランプになっていて、とても珍しい作品です。

シェード、支柱、ベースのフォルムに一体感があって、立ち姿もとてもきれい。
クラシカルで、レトロで、モダンさもあります。

画像ではルイ様式の家具と合わせましたが、こんなアンティークの家具とも良く似合い、独特な雰囲気を放つ存在になってくれます。個性的なアンティーク家具空間をて手掛けられている方におすすめです。

北欧ビンテージなどのモダン家具や、ナチュラルな雰囲気の空間にも似合うと思います。

アンバーのグラスを通して広がる明かりは、何とも言えないムードがありますし、空間に奥行きを与えてくれます。明るさを確保するのとはまた違う目的で、こんな間接照明を空間に仲間入りさせてみてはいかがでしょう。

ちょうど低く吊り下げたペンダントランプほどの高さになりますので、アンバーなど色味のペンダントランプをお考えの方、代わってこんな照明を選んでみてはいかが。

 

支柱やベースなど金属パーツは、ゴールドメッキをほどこした鋳物。年月で色味が深まったり、支柱全体には霜降り状の変色(拡大画像で見ると目立っているように感じられますが、実際にモノ全体で見ると自然な感じです)が見られます。手に付いたりするものはありません。

グラスは、肉厚。内側にフィルムを張ったものではなく、鉱物で色を出したグラスです。
螺旋状のリブが付いていたり、三段にくびれていたりして、シェイプも素敵。

画像では分かりづらいですが、点灯すると琥珀色の光りが広がります。
中にはパンチングされた真鍮の筒が入っており、このぶん光りが柔らかくなっています。グラス越しに見える真鍮の感じも良いです。


電球は市販のE26口径のものがお使いいただけます。
(白熱球・LED球・電球型蛍光灯など)
最大100ワットまで対応していますが、おすすめは40-60ワット。

ソケットホルダー部分に付いている丸いツマミがスイッチです。

ソケットは当時と同じデザインの新しいものに交換いたしました(見えていない部分です)。
同時にコードとプラグも新品に交換済みです。

 

サイズ
H192.5cm
シェードのサイズ
H28cm(グラスのみ)/最大直径27.5cm
支柱の直径/3cm
ベースのサイズ
H19cm/W21cm/D21cm
販売価格:¥49,500(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
ライティング > フロアスタンド
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる