ホーム>オンラインショップ>テーブル>コーヒーテーブル>ハーフムーンシェイプのバタフライテーブル

ハーフムーンシェイプのバタフライテーブル

商品コード:TSD317
ハーフムーンシェイプのバタフライテーブル

ビンテージのコーヒーテーブル。

1920-40年代頃の「Hallmark Furniture Campany」製。

ハーフムーン・シェイプの一台。ハーフムーンの形もですし、こちらさらに両端のフラップを広げるとUシェイプとなる、珍しい形・仕様の作品です。

暖炉の前に置いて、暖炉を囲みながら軽食をとったり、コーヒーやお酒を飲んだり出来るよう、こういう形になっているようです。

薪ストーブや暖炉をお使いの方、こんなテーブルはいかがでしょう。人が集まったときにも重宝しそうですし、それに喜ばれそう。

そしてソファ(モダンなものにも似合いそう)やセティなどの前に置いて、普通にコーヒーテーブルとしても。フラップを広げる場面はないかもしれませんが、意外なほどサマになります。*試してみましたが、飲み物を取ったりがしづらいこともありませんでした。

たとえば和室などで、椅子を伴わない座卓のような使い方も面白そう。

ときに、サービング・ステーション(サービスワゴン)として使ってもいいですね。

空間次第では、テーブルランプを載せたりして、コンソールテーブルのようにしてみても。

 

材質はマホガニー。

天板はモールディング仕上げ。フラップの合わせ目のところは、丸みをもたせた美しい仕上げとなっています。

フラップは、裏側に仕込まれたレバーを引っ張って支える仕様。

テーブルトップには、本革があしらってあります。金彩装飾で縁取られた、ブラウンの革。贅沢仕様ですし、マホガニーの杢や色味とのコントラストがきれいです。
端と内側とで色に濃淡があります。年月によるものかと思いますが、シミや汚れではありません、革張りの本に見られるような趣きのあるものです。
パスタほどの太さで、4㎝ほどの長さの黒っぽい線状の痕が一本あります(画像でもご確認いただけます。一枚目画像・向かって左側の革の真ん中あたり)。同じような黒っぽい点状の痕も、いくつかあります。不快な感じはありませんし、革に自然にとけ込んでいるので、あまり目もいかないと思います。

脚は六本。配置もきれいです。真鍮製の、華奢で格好いいキャスター付き。
脚はリングターン&テーパード。ミゾ彫りがきれいです。

しっかりとした状態です。

サイズ
H42.2cm/W123.5cm
奥行き
■フラップを畳んだとき/61.5cm
■フラップを広げたとき/89cm
天板の奥行き/37.5cm
フラップのサイズ/28.8cmx37.5cm
ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【C】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

この配送では代引きはご利用いただけません
お届けまでに5日前後(目安)かかります

 

販売価格:¥59,400(税込)
関連カテゴリ:
テーブル > コーヒーテーブル
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる