ホーム>オンラインショップ>ドレッサー>フレンチスタイルのアンティークデスク

フレンチスタイルのアンティークデスク

商品コード:TDK145
フレンチスタイルのアンティークデスク

アンティークのデスク。

1920-40年代頃のもの。アメリカ製(主にヨーロッパ輸出向け)か、そうでなけでばフランスなどヨーロッパ製かと思います。

フレンチスタイルの一台。

ビーンシェイプの本体。裾にはユリの紋章を組み込んだリーフモチーフがぐるりと装飾されています。
脚は、スワンのネックのように繊細で美しい猫脚。
ニーホール上部には、透かしが入ったリーフモチーフのブラケットがあしらわれていて、デスクはこの上なく優美で素敵な佇まいとなっています。

リペイントですが、チョークペイントの白い塗装がとても良く似合っています。

デスクと謳っていますが、鏡と合わせてドレッサーまたはコンソールテーブルとしてお使いいただいても。

アンティークのテーブルランプや小物達でコーディネートしてクラシカルにしつらえても、あるいは正面からの画像のようにミッドセンチュリーのバニティチェアやロマンチックな小物達と合わせて、ガーリーにドレスダウンするのもお洒落だと思います。

裏側もフルパネル仕様で裾も同じように美しい仕上げがされているので、空間を間仕切るように配置することも出来ます。大きなキャビネットや造り付けのオープン本棚を背に・・・。そんなしつらえもいいですね。上からはアンティークのシャンデリアを吊り下げてみたりして。

ショップのカウンターにもいかが?


材質はウォールナット。

天板はモールディング仕上げ。

ひきだしは、組み木仕上げ。裏側も組み木で、角はアール仕上げがされていて、かなり良い作りであるのが、こんなところからも感じ取れます。

取っ手は、細やかな装飾がされたオルモルのラウンドハンドル。

脚は計六本。ミゾ彫りがされたピラスターと一体になっています。膨らみをもたせた装飾が脚の上部にされていて、曲線・雰囲気ともにきれいです。

色はチョークペイント(石膏質の塗料)で重ね塗りされていて、マットな質感です。色はオフホワイトとアイボリーの中間くらいの白。
刷毛塗り仕上げで、間近で見ると刷毛目も感じられます。
装飾部分と縁や角のところどころには、ペーパー掛けがさっとほどこされた箇所があり、木肌が自然な感じで顔を出しています。

堅牢な作りで、今尚しっかりとした状態です。

サイズ
H77cm/W106.7cm/D51cm

ひきだしの内寸
■左右
上段H5.5cm/W17cm/D28.5cm(最大)
中段H8.2cm/W16.8cm
下段H8.2cm/W16.8cm
■真ん中
H5.5cm/W40.5cm/D33.5cm(最大)

ニーホール
H63cm/W43.2cm
ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【C】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

この配送では代引きはご利用いただけません
お届けまでに3~5日(目安)かかります

 

販売価格:¥119,340(税込)
関連カテゴリ:
テーブル > デスク
ドレッサー
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる