ホーム>オンラインショップ>小物家具>ビンテージの白いコモード

ビンテージの白いコモード

商品コード:SCT195
ビンテージの白いコモード

ビンテージのコモード。(コモードとは、脚のついた背の低い整理箪笥のこと)

1940-50年代頃のイタリア製です。

装飾模様はありませんが、こちらもフロレンタインウッド(フィレンツェ家具)になります。

フロントからサイド面にまで至る美しいボンベシェイプ。このフォルムや、脚やエプロンにほどこされたシェルやリーフの装飾の感じが、とてもフロレンタインらしいです。

もともとは違う色味だったと思いますが、オフホワイトでマットな質感にリペイントがされています。そのことでファンタジックな雰囲気に仕上がりました。
家具のデザイン性が全面に出て気持ちが良く、そして若々しくお洒落に感じられます。

小ぶりではありますが、リビングボードのような位置づけで、ソファセットと一緒に空間づくりするとサマになりそう。上にはテーブルランプや鏡や絵を飾って・・・。

そして寝室にも。または奥行きが少ないので、玄関ホールや廊下の行き止まりなどに設置してもいいですね。

フレンチスタイルのお部屋をはじめ、ミックススタイルやモダン空間にも。
 

木製。

天板はモールディング仕上げ。

ひきだしの取っ手は、リーフの装飾がされたブロンズのラウンドハンドル。本体と同じ色で塗装されています。

脚は猫脚。背面はフラットで、壁付けすることが出来ます。

色はオフホワイト。刷毛で重ね塗りがされています。
モールディング部分は、褐色味を帯びたゴールド。おそらくこれがオリジナルの色で、そこだけ残してリペイントをほどこしたのかと思います。ゴールドは、年月でときおり擦れたり色味が深まったり、ホワイトが上に少し乗ったところもあったりして、何とも面白い表情があります。
ひきだしの縁や、装飾のミゾになった部分は、自然な感じで塗装の剥離がなされていて、木肌が顔を覗かせています。塗り手のセンスを感じる素敵なフィニッシュです。

裏側も同じくオフホワイトで塗装がされています。

しっかりとした状態です。
 

サイズ
H67.2cm/W60.7cm/D36cm

天板のサイズ
W58cm/D23cm

ひきだしの内寸
上段H9.5cm/W30.5cm/D24.5cm
中段H9.5cm/W30.5cm/D26.9cm
下段H9.5cm/W30.5cm/D28.5cm
販売価格:¥44,280(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
テーブル > サイドテーブル
ストレージ > チェスト
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる