ホーム>オンラインショップ>小物家具>黒いシェードと燭台スタイルのテーブルランプ

黒いシェードと燭台スタイルのテーブルランプ

商品コード:LF065
黒いシェードと燭台スタイルのテーブルランプ

ビンテージのテーブルランプ。

1960年代頃のイタリア製です。(MADE IN ITALYと刻印された小さな金属タグが付いています)

*こちら、過去の商品で対のものがありました。メンテナンスに際して白いソケットカバーが不足し、こちらに関しましては遅れての掲載となります旨、商品ページで謳っておりましたが、ソケットカバー入手に手間取りアップが予定よりも大幅に遅れましたことお詫びいたします。

*以下、一部を除いて同文にてのご紹介です。

大ぶりサイズの一台。

シェードランプと燭台スタイルランプを融合させた、華やかでファンタジックな佇まい。

燭台ランプは、互い違いに伸びたアームが、ラッパ状に開いたリーフやスクロールした花モチーフを携えていて、イタリアン装飾品ならではの素敵な仕上がりを見せています。

それをシェードの黒がぐっと引き締め、シックにまとめ上げています。

そしてこちら、シェードランプと燭台ランプの他にもうひとつ、アップライトの機能も合わせ持っています。
シェードは、アップライトのガラスシェードの上に載せてあるのだけなので、取り外したり付けたりが手軽に出来ます(シェード内側に十字に付いているワイヤーを、ガラスの縁の切れ込みに引っ掛ける仕様。オリジナルの仕様です)。

床置きしてもサマになる背丈がありますが、その場合シェードを外してもいいですね。

画像のような低いテーブルに載せてソファ脇に置いてみたり、リビングボードに載せるランプにこれくらいのものを選んでもすごく格好いいと思います。

切り替え式で、燭台ランプだけ点灯させることも出来るので、明かりの演出も楽しめます。

このランプにしか雰囲気を活かして、どこにもないようなお部屋を作ってみてください。

 

シェードは黒い紙製。肉厚で丈夫で、しっとりとした質感がある、上質なものです。上下には金糸の飾り紐(シェードのラインに見えるように選ばれた、薄くてきめ細やかなもの)があしらってあります。内側は生成り色。
きれいな状態です。
明かりがつくと、上下に光が広がります。

アップライトシェードは、フロストガラス。

電球ですが、まずシェードランプ(アップライト)の方は、市販のE26口径のものがお使いいただけます。(白熱球・LED球・電球型蛍光灯など) 最大100ワットまで対応しています。
燭台ランプの方は、市販のE12口径のものがお使いいただけます。シャンデリア球が似合いますが(お出しする際には、画像と同じフロスト仕上げの25ワットのシャンデリア球をお付けします)、ナツメ球なんかもいいですね。雰囲気的には15ワットがおすすめ。(LEDのシャンデリア球にも対応しています)

ベース部分にあるツマミ式のスイッチがあり、こちらで切り替えも出来ます。

ソケットと配線コードは、新しいものに交換済みです。燭台ランプのソケットカバー(白い筒型パーツ)も年月ですべてが大きく割れていたので、新しいものに取り替えました。

支柱、燭台部分、ベースは、金彩をほどこし溶接をしたアイアン。まんべんなく色味の深まりが見ら、落ち着きや奥行きを感じますが、これらは制作時にダークカラーでエイジングをほどこしたものもあれば、年月による自然の深まりもあります。手に付いたりするようなものはありません。また、塗装が剥がれて金属肌が顔を出したところや(とくにリーフの付け根)、自然に生まれたシワ感もあります。

重みがあり、安定しています。

*画像で見るよりも実物のほうが大きく存在感があります(とくにシェード)。

 

サイズ
H116cm
シェードのサイズ
H38.5cm/最大直径48.5cm
ボディの最大直径/32cm
ベースの直径/22cm
アップライト時の高さ/111.5cm
アップライトシェードのサイズ
H12cm/口径15.6cm
販売価格:¥54,000(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
ライティング > フロアスタンド
ライティング > テーブルランプ
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる