ホーム>オンラインショップ>小物家具>ガラスボディのテーブルランプ

ガラスボディのテーブルランプ

商品コード:LT334
ガラスボディのテーブルランプ

ビンテージのテーブルランプ。

1940-50年代のアメリカ製です。

ホブネイルとパイナップルカット。二種類の装飾ガラスパーツを交互に積み上げて、形づくられたボディ。
パイナップルカットがほどこされたキューブ体のガラスは、ガラスブロックのようで、氷細工のような透明感や心地良い緊張感があります。

明かりがつくと、そんな透明な“ガラスブロック”に暖かい光がとけ込んで、とてもきれいです。

シェードは当時からのもの。紙製のところもですし、レトロな模様が醸し出す雰囲気は、まさにビンテージ!
明かりの質感も、とても穏やかで、温かみがあります。

大きさ的に、チェストの上にぴったり。クラシカルで素朴な雰囲気の木製チェストの上に載せてあったような、そんな雰囲気がします。
雑貨たちと一緒にディスプレイを楽しみながら、こんなランプでお部屋づくりはいかが。

自室のために選んだお気に入りのかわいいデスクの上にも。

そしてナイトランプにも。

 

シェードは、キャメル色の地に、白いチュールをかぶせたような模様が全面にほどこされ、褐色ゴールドでチューリップとリボンの模様が付いています。
シルク印刷かと思います。白抜きの模様もあり、お洒落であか抜けた仕上がりとなっています。
上下には波模様のついた飾りテープがあしらってあります。
正面の模様のいちばん上の小さいチューリップのところに、パチンコ玉サイズの破れ(めくれた状態)があります(画像でもご確認いただけます。裏側からもご覧いただけます)。ちょっとしたシワや薄い点状の汚れも数個あります。紙製シェードはだんだん現存のものが少なくなってきているので希少価値がありますし、状態も全体で見るとなかなか良い部類かと思います。

シェードは、上部にワイヤークリップが付いていて、それで電球を挟み留める仕様です。

電球は市販のE26口径のものがお使いいただけます。(白熱球・LED球・電球型蛍光灯など) 最大100ワットまで対応しています。

ソケット部分にスイッチがありますが、シェードの裾よりも幾分高い位置にあり、使いづらいので、コードの途中に中間スイッチをご用意しました。
ソケット(ソケットカバーの内側の電気部分)や配線コードは、メンテナンス交換済みです。

ガラスは、きれいな状態です。

ベースには、電源コードをくぐらせるための切込みがあります。 

持ち重りがあり、安定しています。  

サイズ
H35.5cm
シェードのサイズ
H16.5cm/最大直径20.5cm
ベースのサイズ
H3.2cm/10cm×10cm
販売価格:¥28,080(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
ライティング > テーブルランプ
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる