ホーム>オンラインショップ>ストレージ>キャビネット>テーパード脚のガラスキャビネット

テーパード脚のガラスキャビネット

商品コード:SCB078
テーパード脚のガラスキャビネット

1910-20年代頃のもの。国がはっきり分かりませんが、ヨーロッパのものになります。

サイドテーブルの上にガラスケースを載せたような・・、そんな佇まいがとっても小粋で洒落ています。
「キャビネット・オン・スタンド」と呼ばれるものです。

幾何学的なシンプルデザインですが、トップの丁寧なモールディング仕上げや、長さを持たせたミゾ彫り装飾、ボトム(ひきだしの下)の細やかなビーズ装飾など、センスの良い“アクセサリー”をまとって、洗練された面持ちに。

カスタードベージュに、水色をアクセントにしたカラーが、アンティークな可愛らしさを増長させています。

時を経て引き締まった木の質感があり、それが華奢な輪郭をよりくっきりと浮かび上がらせています。その感じや、ガラスや脚の抜ける感じも、とってもきれいです。

作りも良い逸品です。

食器やフィギュアやアクセサリーやバッグなどのコレクションを飾ったり、ハンドメイドのものをこんなケースに飾ってもいいですね。
お菓子の什器にもいかがでしょう。
ミラーバックになっているので、映り込みも楽しめます。

ガラス棚は取り外しが出来るので、背の高いものを飾っても。


材質はウォールナットかと思います。

天板はモールディング仕上げ。

扉とサイドパネルの枠も、モールディング仕上げ。
キャビネットの台座もモールディング仕上げ。

扉の取っ手は、ブロンズのラウンドハンドル。
扉は、ボールキャッチで留まる仕様です。
ガラスは欠けや傷なども無く、きれいな状態です。

ガラス棚も、欠けや傷などありません。
棚の高さ調節は出来ません。取り外しは出来ます。

キャビネットの中は、アイボリーで塗装されています。

鏡もまたきれいな状態。
四隅にあしらってあるラウンド形の飾り、ネジを隠すためのものかと思いますが、こちらも洒落ています。

ひきだしは、中が水色でペイントされています。
取っ手は、扉と同じもの。

脚はテーパード(先すぼまり)。

X字のストレッチャーは、角が面取り仕上げされています。

色はリペイントかと思いますが、塗装されてからそこそこ年数が経っている様子。
カスタードベージュと前述していますが、カスタードイエロー味の強いベージュ、またはカスタードイエローがかった肌色です。
刷毛で重ね塗りされていて、刷毛目も感じられます。マットな質感。
(天板も同じ色で塗装されています)
角や縁など、時おり塗装のちょっとした剥がれがあり、木肌が顔を出しています。
トップのミゾ彫り部分は、ミゾのところにエイジングがほどこされています。

裏側は、白で薄く塗られています。

しっかりとした状態です。

上下、一体型です。

 

サイズ
H142.3cm
W51.3cm/D34.9cm

キャビネットの内寸
H72cm
W46cm/D29.3cm

ひきだしの内寸
H5cm/W41.5cm

 

ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【C】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

この配送では代引きはご利用いただけません
お届けまでに3~5日(目安)かかります

 

販売価格:¥129,600(税込)
関連カテゴリ:
ストレージ > キャビネット
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる