ホーム>オンラインショップ>テーブル>デスク>ルイ様式のアンティークビューロー

ルイ様式のアンティークビューロー

商品コード:TDK159
ルイ様式のアンティークビューロー

*全体像を差し替えて再アップいたしました。

アンティークのビューロー。

1900年代初頭頃のフランス製です。

ルイ15世様式の一台。

美しいボンベシェイプのデスクセクション。
上には大理石のディスプレイシェルフを携え、下にはオルモルをあしらった猫脚を伸ばし、このうえなく素敵な佇まい。

宮廷家具に多く見られるイエロー味の強いアイボリーをまとって、小ぢんまりとした作りと相まって、可愛らしい面持ちもあり、すべてにおいて宮廷風。

要所要所にあしらわれたオルモルが贅沢ですが、色味はそんなオルモルも上手く引き立てているように思います。

ありそうでなかなか無いデザインですが、いつの時代にも良いと感じさせてくれる不変的デザインでもあり、お洒落で印象的なお部屋作りをされている方にぜひおすすめしたい一台です。

コンソールテーブルのようにしてもいいですし、鏡と合わせてドレッサーのように仕立ててもいいですね。

後ろ姿も美しいので、小さなお店でしたらこんなのをカウンターにしてもきっと素敵ですし、ひきだしやミニシェルフもあるのでサイズのわりには使い勝手も良さそう。
シャンデリアやクラシカルなペンダントランプと似合いそう。

 

材質は、マホガニー。

脚以外の表面は、マホガニーの寄木でお化粧細工がされています。
これらですが、経年の様相がかなり感じられます(とくに正面側)。継ぎ目もよく分かる箇所があります。画像クリックで拡大になりますので、ぜひ拡大にてご参照いただけますと幸いです。ここから寄木が剥がれてきたり、継ぎ目が割れてきたりするようなものではありません。
これらを価格に少し反映いたしました。しかしながら希少品としての価値あると品かと思います。

ディスプレイシェルフの大理石は天然のもの。マーブルがはっきりと表れていて、天然大理石らしさがよく感じられます。
ギャラリーレイルは、真鍮。ハートの透かしが洒落ています。ブロンズ色に色味が深まっています。

デスクトップには本体と同じ色味の革が張られています。
経年で、色の深まりと色褪せの両方が見られますし、傷もあります。

デスクトップは引き出して伸長が出来ます。ストッパーはありません。

ひきだしは、すべて組み木仕上げ。
小ひきだし上段は曲面仕上げがされていて、手抜かりがありません。

取っ手は真鍮。どれも素敵です。
大きいひきだしには鍵穴がありますが、鍵はありません。

*タッセルは付属品ではありません
*画像にはありませんが、ひきだしの中にこのビューローを販売していたノースハリウッドの家具店のラベルがあります。ところどころ破れていますが、歴史を感じさせてくれるのでそのまま残しました。

しっかりとした状態です。

サイズ
H97.5cm/W76cm/D51cm
デスクトップをひきだした時(画像時)の奥行/66cm
デスクトップまでの高さ/76.5cm
デスクトップの幅/56.7cm
小ひきだしの内寸
■上段H5.2cm/W28cm/D11.4cm

■下段H5.2cm/W28cm/D11.4cm
大きいひきだしの内寸
H8.4cm/W54.6cm/D39cm


ニーホールのサイズ
H58cm/W59cm
ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【C】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

こちらは代引きの取り扱いの無い配送となっております
お届けまでに5日前後(目安)かかります

 

販売価格:¥139,700(税込)
関連カテゴリ:
テーブル > デスク
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる