ホーム>オンラインショップ>ライティング>テーブルランプ>アプリコットピンクのグラステーブルランプ

アプリコットピンクのグラステーブルランプ

商品コード:LT386
アプリコットピンクのグラステーブルランプ

ビンテージのテーブルランプ。

1960-70年代頃のフランス製グラスボディに、こちらでサイズや雰囲気の合うビンテージのシェードをかぶせて仕上げた一台になります。

少しくすんだアプリコットピンクの・・、香水瓶のようなクラッシーで可憐な色味と質感をしたグラスのボディが素敵です。

“盛り”の技法で金の縁をひいた白い花が両面に描かれていて、ランプの麗しい顔となっています。

エレガントで、モダンさもある作品。
クラシカルな空間にもモダン空間にも、サロン風な空間にも、色壁の空間にも似合います。

大ぶりですので、ソファ脇やリビングボードの上、あるいはランプ台として見繕った多目的テーブルの上に載せて、明かりをまかないながら、お部屋をしっかりときれいにカタチ作るアイテムとして取り入れてみてはいかがでしょう。
 

シェードはアイボリーで、コットンシルクのようなタッチをしています。
二重仕立てです。
上下には同系色の飾り紐がしっかりとあしらってあります。ループがきれい。
ペン先が当たったような痕が全体で数個見られます(画像でもご確認いただけます。いちばん目立つ部分を載せました)。
裾の飾り紐にも、紐を留めたホットボンドが茶色く変色したところが一箇所にありました。

シェードを留めるファイナルは、クリスタルガラスをカットした飾りが付いたものをご用意しました。

電球は市販のE26口径のものがお使いいただけます。(白熱球・LED球・電球型蛍光灯など) 100ワットまで対応しています。おすすめは40-60ワット。
ソケット部分でのオンオフ式。ソケットは当時と同じデザインの新品のパーツにメンテナンス交換済みです。配線コードのその際に交換いたしました。

グラスの色味は、着色ではなく鉱物によって発色させたものです。薄いピンクに赤紫をあわせたような色味で、フランスの伝統色だけでなく日本の伝統色にも見られるようなニュアンスのある色です。
フロストガラスなのですが、内側がフロスト仕上げされており、表面はつるりとしています。

グラスの下側の縁ですが、内側に薄皮をむいたような感じで欠損が入っている箇所があります(画像でもご確認いただけます)。フロストの曇った質感と相まって、幸い目立つようでいてあまり気になりません。こちらを価格に反映いたしました。ここから壊れてくるようなものでもありません。

ベースは、かなり深みのあるブロンズ色をした鋳物製。

短い脚がしっかり開いていて、安定感があります。

サイズ
H82cm
シェードのサイズ
H32cm/直径47cm(裾の最大部分)
ボディのサイズ
H39.5cm/最大直径15cm
ベースのサイズ
19.5cm×19.5cm
販売価格:¥29,700(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
ライティング > テーブルランプ
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる