ホーム>オンラインショップ>ストレージ>キャビネット>ハイミラーバックのアンティークキャビネット

ハイミラーバックのアンティークキャビネット

商品コード:SBD046
ハイミラーバックのアンティークキャビネット

アンティークのミラーバックキャビネット(またはボード)。

1800年代後期頃のイギリス製です。

少し艶ある、こげ茶色のオークの質感が、ブリティッシュアンティークな雰囲気を色濃く見せる一台。

くっきりとした色柄の壁紙を張った部屋もしくは玄関ホールに佇んでいたような、そんなイメージ。
当時の生活感も感じられる、素敵な作品です。

ミラーバックは大ぶりで、ドレッサーのような面持ちも。
トップが弓なりになっていたり、両端にブラケットがあしらってあったりして、サイズに見合った美しい仕立てがされています。
上に載せたテーブルランプも引き立ちます。

こういったタイプの家具は、ミラーがサマになるように天板までの高さが少し高めの仕様。飾り付けたものもきれいに見えます。

リビングボードとして。ドレッサーとして。

そしてバッフェのように時にフードや飲み物を載せて使ったり、常々カップボードとして使ってみてもいいですね。カフェやパブのような雰囲気が出そう。
アンティークのリネンやレースも似合いそうです。

 

材質はオーク。

ミラーバックは、トップがコーニス(庇)のようなモールディング仕上げになっています。
ミラー両脇の装飾模様は、ハッチ扉とお揃いになっていて、上品です。

鏡はきれいな面取りがされています。黒っぽい点が一箇所に、それから下方に少しだけ曇りがあります。歪みはありません。

天板はモールディング仕上げ。
天板とひきだしの間に、凝った装飾の幅木があしらってあります。構造のためのものですが、この存在も家具の見栄えに大きく影響しています。

天板トップには、黒っぽい痕が数か所で見られます(中には、木の節の痕もあります)。
また、ヘアラインほどなので極間近でないと分かりませんが、細かい凹み線の広がりもありました。

ひきだしは組み木仕上げ。リングの取っ手もですし、面取りのような仕上げがされた縁もきれい。

ハッチの取っ手は、ドロップハンドル。ボリュームがあり、質感も良いです。
鍵を掛けてお使いいただく仕様です。(鍵を掛けないと自然に開いてくるため)
中は、かつて棚板が付いていた痕跡が残っています。

前脚はカップ&カバーの仕上げが優美です。後ろはストレート。
バー形のストレッチャーが強度を保ってくれています。


向かって左側の柱の上部にひとつ、小さな三角形の凹みあとがあります(画像でもご確認いただけます)。
その他、木と木のジョイント部分が分かる箇所もあります。

状態としましては、ガタツキも無くしっかりとしています。

サイズ
H144.7cm/W121cm/D46cm

天板までの高さ/92.5cm

鏡のサイズ(フレーム含む)
縦34cm/横48cm

ひきだしの内寸(各)
H18.8cm/W39.5cm/D32.7cm 


ハッチの内寸
H43cm/W34.3cm/D38.5cm 
ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【E】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

代引きの取り扱いのない配送サービスとなっております
お届けまでに7日ほど(目安)かかります

 

販売価格:¥139,700(税込)
関連カテゴリ:
ストレージ > キャビネット
ストレージ > サイドボード
ドレッサー
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる