ホーム>オンラインショップ>テーブル>サイドテーブル>ビンテージのゲートレッグテーブル

ビンテージのゲートレッグテーブル

こちらの商品はSOLD OUTしました

商品コード:TDK157
ビンテージのゲートレッグテーブル

こちらの商品はSOLD OUTしました

ビンテージのゲートレッグテーブル。

1930年代頃のアメリカ製です。

ゲートレッグテーブルとは、可動式の脚でフラップを支え、天板を拡張させる仕様のテーブルのこと。
その脚の様子が門のようであることから、ゲートレッグと呼ばれています。

通常のゲートレッグテーブルは、ツインでフラップとゲートがあり、キッチンテーブルのようになるのですが、こちらはシングルゲート。
しかもトップのセクションは、デスクやドレッサーのようなしつらえになっていて、唯一無二な佇まいを見せています。

ひょっとしたらトップはリメイクによる仕上げかもしれません。
ただし脚は作りから見て、もともとシングルゲートだった様子。
やはり珍しく、ユニークな一台です。

何より、コンソールのような、ドレッサーのような、瀟洒な佇まいが素敵。

色々な曲線が織りなすリズムも、とっても美しくて楽しいです。

本格的なデスクのようにはなりませんが、こんなのをPC台にしてもいいですね。

鏡を合わせてドレッサーやコンソールに。

燻したようなゴールドをしており、さらに年月で何とも言えない表情が生まれていますので、意外にもどんな空間にも馴染みますし、さらに空間の雰囲気を変えてもくれそう。

 

トップセクションは、わずかにずれて取り付けられていたので(その為、隙間もありました)、いちど分解をして、新たにネジ留め&接着をしました。
隙間もなくなりましたし、隙間だったところは塗装もなかったので、同じようなゴールドに色合わせもいたしました。
古びた味わいを残しながらも、さっぱりとした仕上がりになっています。

ゴールドは金箔のような上質な色味。色の深まりも、下塗りの赤鉄色の覗き具合も、全体的に見てまんべんないので、面白さがあります。
いちばん下地の白も時おり顔を覗かせています。

フラップも脚も、スムーズに可動します。

しっかりとした状態です。

サイズ
H85.5cm/W96.5cm/D28.5cm
天板トップまでの高さ/74cm
フラップを広げた時の奥行/55cm
ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」での配送となります

ランク【B】

*サイドメニューの「地域別・重量別送料」をご参照ください

*送料は当店で半分負担させていただいており、その内容で記載がされています

この配送では代引きはご利用いただけません
お届けまでに3~5日(目安)かかります

 

SOLD OUT
関連カテゴリ:
テーブル > サイドテーブル
テーブル > コンソールテーブル
テーブル > デスク