ホーム>オンラインショップ>ストレージ>チェスト>白とテラコッタピンクのフレンチスタイルチェスト

白とテラコッタピンクのフレンチスタイルチェスト

商品コード:SCT
白とテラコッタピンクのフレンチスタイルチェスト

ビンテージの二段ひきだしチェスト。

1940年代頃のイタリア製です。

フレンチスタイルのとてもきれいな佇まい・仕上がりの一台。

フロントのシェイプも美しいですし、面を上手く活かした手彫りによるこなれたタッチの装飾がどこかプリミティブでアーティスティックな雰囲気を添えています。

そして、白とテラコッタピンクのコンビネーションも素敵! 装飾にも良く似合っています。

ロマンチックな風貌に、ぴりりとしたスパイスがきき、親しみのあるお洒落な家具となりました。まるで物語の中から飛び出してきたみたいにファンタジックでもあります。

 

ランプを載せてサイドテーブルやナイトテーブルとして使ったり、画像のように雰囲気の合うモノたちをかためてコーナーを作ってみてもいいですね。コーディネートが楽しみになりそう。

壁面にこれ一台だけを配してみる、そんな設置も素敵です。

 

材質はマホガニーかと思います。

天板はモールディング仕上げ。フロントは、ひきだしのフロントと同じシェイプです。天板トップの後方に一本、クラックのようなものがありますが(画像でもご確認いただけます)、こちらは無垢板と無垢板の継ぎ目です。しっかりと閉じています。

ひきだしは、組み木仕上げ。サイド・底板ともに厚みがあります。

彫刻はざっくりとしていますが、職人の技量を感じる粋な彫刻です。

取っ手は、六角形のブロンズ製。花モチーフの彫刻と一体になっていて、小粋です。ひきだしと同じ塗装がされています。

ダストレイルには、細やかなミゾ彫がほどこされていて、家具の表情になっています。

フロントのシェイプと調和したエプロンにも彫刻がほどこしてあります。真ん中にひとつ、大豆サイズの塗装の剥がれがあり、木肌が覗いています。

ピラスターはそのまま脚へと続いています。

脚は4本とも先端がスクロールした、アッパーモストの猫脚。

色は、リペイント。アイボリーとオフホワイトの中間くらいの白と、テラコッタピンク(くすみのあるパウダリーなピンク)マットな質感です。ペン先でつついた程度の塗装の剥がれも数個あります。

裏面も白い塗装がされています。

裏面の画像でご確認いただけますが、トップの縁にひとつ、指の腹で押したような凹み痕があります。

しっかりとした状態です。


サイズ
H74.1cm
W36.7cm・D28.5cm

ひきだしの内寸(各)
H8cm・W25.8cm

 

販売価格:¥44,820(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
テーブル > サイドテーブル
ストレージ > チェスト
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる