ホーム>オンラインショップ>小物家具>フィレンツェのラウンドテーブル

フィレンツェのラウンドテーブル

こちらの商品はただ今KEEP(商談)中です

商品コード:TSD286
フィレンツェのラウンドテーブル

こちらの商品はただ今KEEP(商談)中です。

ビンテージのテーブル。

1940年代頃のイタリア製です。

Florentine Wood(フィレンツェ家具)と呼ばれる、ルネサンス時代から続く伝統的な技法を用いた、たいへん素敵な装飾によるものです。

こちらはラウンド形の一台。

テーブルトップには、伝統的な装飾が正円を上手に活かしてあしらってあります。繊細でエレガントな線ながら、しっかりとしていて、分かり易い模様にもなっていて、Florentine Woodならではの美しさ、可愛らしさがあります。

色はゴールドと青銅のようにくすんだミルクグリーンのコンビネーション。はっとするほどのコントラストなのに、深く落ち着いていて、素敵です。

コンパクトで洒落たコーヒーテーブルをお探しの方、こんな一台はいかが?

クラシカルな椅子やソファをはじめ、革張りのハードな椅子やナチュラルモダンな感じのソファなどにも良く似合います。

サイドテーブルとしても。(本来はサイドテーブルとして手掛けられたと思います) ランプを載せてもいいですね。上に載せたモノも他の家具に置いたときとはまた違う雰囲気を見せてくれますし、空間の雰囲気もまた変えてくれる・・そんなマジックがこのフィレンツェの家具にはあります。

 

天板はモールディング仕上げ。

天板したの幕板は、肉厚で力強い作り。脚の付け根の旋盤細工を引き立てています。脚と脚のちょうど真ん中に、縦に一本線が入っていてクラックのように見えていますが、こちらは木と木の継ぎ目です。

脚は、ミゾ彫りのされたテーパード(先すぼまり)。

木製本体のうえに、石膏のような質感の下地を塗り、そこに型押しで装飾をほどこし、彩色仕上げがされています。

ゴールドは、金箔のような上質な塗料を使用。年月によって色味が深まったり、細やかなシワ感が生れたり、また仕上げにダークカラーでぼかすようなエイジングもされていて、たいへん趣きがあります。時おりちょっとした塗装の剥がれもあり、石膏肌が顔を覗かせています。

しっかりとした状態です。

 

サイズ

H41.7m/直径36.2cm
 

販売価格:¥34,020(税込)
関連カテゴリ:
小物家具
テーブル > コーヒーテーブル
テーブル > サイドテーブル
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる